| トップ | 目次 | キーワード検索 | ダイジェスト | 経営革新 | 意思決定 | Q&A | Download | 腕試し | セルフ学習 | 知識開発 | ドラッカーと経済 |
サイトオーナーTwitterフォロワー数:15,700 as of 2022-06-29
 
L1 | コアバリュー | 企業存続 | 人材育成 | 全体最適モデル | リエンジニアリング | ロジカルシンキング | ビジネスモデル | ERP失敗考察 |
- L2 - I. 人材育成の基礎知識 L2 -    前へ  |  次へ 
I. 人材育成の基礎知識
Knowledge Point :

 「考える」とはどういうことかを理解できれば、「考える」ことの楽しさ、成果を獲得することができます。毎日の仕事で、また、毎日の生活で「考える」を実行し、より良い社会の実現に貢献できます。そのためのQ&Aです。
L2 - 掲載タイトル
I. 人材育成の基礎知識
II. 「考える」を論理的、科学的に定義
III. 自発的に問題解決する人材育成
IV. 企業存続を実現する人材育成手順

I. 人材育成の基礎知識 L3 レベル 概要一覧: 概要非表示
1. 人材育成の目的とは?
 人材育成とは、どのようなことができるようになることですか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

2. 人材育成に必須の学習事項とは?
 人材育成に必須の学習事項はありますか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

3. 「考える」は科学的な活動とは?
 「考える」行為は科学的な活動だというのはどういうことですか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

4. 「考える」を上手く実行する方法とは?
 どうしたら「考える」を上手く行うことができますか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

5. 「学習」し、「知識化」するとは?
 「知識化」するとはどういうことですか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

6. 「考える」ことで不足知識が分るとは?
 何故、「考える」ことで不足している知識が分るのですか。
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

7. 「考える」は議論を知識尊重でとは?
 なぜ、「考える」を学習、実践すると議論は知識尊重に変化するのですか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

8. 消費社会の変化を理解する人材育成とは?
 消費社会の変化を理解する人材育成に「考える」教育が必要とはどういうことですか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

9. 「考えた」結果を工業化するとは?
 「考えた」結果を工業化するとはどういう意味ですか?
1) 回答
2) 説明
画像クリックで拡大

「人材育成」の腕試し セルフ学習
学習内容:
 「考える」とは、物事の変化を論理的、科学的に「再生」「制御」「予測」すること。製品・サービスの付加価値創造に不可欠。
KP104.com関連サイト |  会社情報 |  WEB_CPS Appl |  K-System |  お問い合わせ |  A4紙飛行機 |
Copyright (C) 2006-2022 株式会社ナレッジポイント All Rights Reserved. Official site ; www.kp104.com