| トップ | 目次 | キーワード検索 | ダイジェスト | 経営革新 | 意思決定 | Q&A | Download | 腕試し | セルフ学習 | 知識開発 | ドラッカーと経済 |
サイトオーナーTwitterフォロワー数:15,700 as of 2022-08-09
 
L1 | コアバリュー | 企業存続 | 人材育成 | 全体最適モデル | リエンジニアリング | ロジカルシンキング | ビジネスモデル | ERP失敗考察 |
- L2 - I. リエンジニアリングの基礎知識 | L2 Topへ |
  - L3 - 9.LCM基準のロジカルシンキングとは? 
L3 -    前へ  |  次へ 
9. LCM基準のロジカルシンキングとは?

画像クリックで拡大
Knowledge Point :

 なぜ、リエンジニアリングにLCM基準のロジカルシンキングが必要なのですか?
L3 - 詳細ページ内容
A) 全表示
1) 回答
2) 説明

1)回答
 論理的、科学的に議論をすすめ、議論した結果について、全員合意を実現するためです。論理的、科学的でない議論は、反対、現状維持などの抵抗に遭い、リエンジニアリングを推進できません。
 実体経済のパラダイムシフトを前提に、市場・顧客の変化を示す業績の外部指標とそれに追随するプロセスの内部指標を俯瞰分析するLCM準拠のロジカルシンキングで全員合意を実現します。
 売上、利益最大化を阻害するボトルネックはどの「機能」か、制約事項はどの「手順」かを社員の知識を活用し、論理的、科学的に特定することで、全員合意を実現します。
Page : 1

2)説明
 意識改革(Sense of Urgency)ができたとしても、現実的な改善議論に移った段階で議論の結果に全員合意できなければ、リエンジニアリング推進の反対、抵抗が出ます。
 いわゆる現状維持派、守旧派の抵抗に遭います。このような事態を防止するために、ロジカルシンキングを学習し、議論に活用します。
 リエンジニアリングは、経営、開発、現場の役割分担で3つの不確実性に対処し、企業存続を実現することです。
 現場、開発、経営の役割毎に達成する時期は異なりますが、どの役割も同じ売上、利益の最大化を実現することを目標にします。
 従って、ロジカルシンキング手法は、ゴールドラット博士のTOCに沿った論理的、科学的な方法でなければなりません。LCM(Logical Chain Management)を実装した最先端のWEB_CPSが、全員合意を実現する論理的な議論を支援します。
Page : 2

関連・参考情報 =>
投稿日付 =>2013-02-22 14:58:05
Remind and Explore Your Knowledge of カテゴリー : リエンジニアリング
学習内容:
 需要変動は現場プロセス、ニーズの変化は開発プロセス、不透明な将来は経営プロセスのリエンジニアリングで追随を。
科目:
1. 企業と市場・顧客の関係  2. 企業経営の仕組み  3. 経営の正しい問い  4. 利益最大化の仕組み  5. 市場・顧客、需要の創造  6. 改善活動と問題把握の基本  7. 現場プロセスのリエンジニアリング実現 
KP104.com関連サイト |  会社情報 |  WEB_CPS Appl |  K-System |  お問い合わせ |  A4紙飛行機 |
Copyright (C) 2006-2022 株式会社ナレッジポイント All Rights Reserved. Official site ; www.kp104.com