| トップ | 目次 | キーワード検索 | ダイジェスト | 経営革新 | 意思決定 | Q&A | Download | 腕試し | セルフ学習 | 知識開発 | ドラッカーと経済 |
サイトオーナーTwitterフォロワー数:15,700 as of 2022-06-29
 
L1 - 人材育成 《 L1 - 人材育成:No. 11  | 前へ | 次へ
「学習から応用」への知識化、共有化促進の人材育成?
 「考える」行為は、論理的、科学的な活動です。対象、あるいは事象で起こる変化のメカニズムを論理的、科学的に解明し、モデル化することで、再利用(再生、制御、予測)できるようにすることです。  考えて「学習」した成果は、再利用できるよう情報を付加し、「モデル化」「プログラム化」することで、「知識化」します。これによって、論理的、科学的に「考える」「応用力」が育成されます。
...続きを読む | 元のページに戻る |
KP104.com関連サイト |  会社情報 |  WEB_CPS Appl |  K-System |  お問い合わせ |  A4紙飛行機 |
Copyright (C) 2006-2022 株式会社ナレッジポイント All Rights Reserved. Official site ; www.kp104.com